パンドラTVの動画を高画質保存する方法

2つの保存方法

パンドラTVを保存する方法には2つの方法があります。
  • ダウンロード保存
  • キャプチャ録画保存
ダウンロード保存の場合、「画像の劣化が少ない」「保存速度が早い」などメリットがありますが、パンドラTVは特殊な形式でストリーミングを配信しているので、フリーで転がっているようなダウンロードソフトでは保存がなかなか難しいかと思います。さらに最近ではダウンロードに関して法律がかなり厳しくなっており、著作物をダウンロードしてしまった場合、方に触れてしまう可能性があります。

ダウンロード保存のメリット

  • 画像の劣化が少ない
  • 保存速度が早い

ダウンロード保存のデメリット

  • ソフトがなかなかない
  • 現在の法律に抵触する可能性
そこで現在ではダウンロードではなく、キャプチャ録画でパンドラTVを保存する方法が有効なのですが、キャプチャ録画の場合、「画質が低い」、「保存速度が遅い」、「録画範囲がずれる」というデメリットがありますが、ムービーグラバーを使えば、キャプチャ録画ソフトにあるデメリットを感じること無く、パンドラTVを保存することができます。

キャプチャ録画保存のデメリット

  • 画質が低い
  • 保存速度が遅い
  • 録画範囲がずれる

結論・・・

ダウンロード保存とキャプチャ録画保存のデメリットを解消しているムービーグラバーがパンドラTVの保存には有効!!


ムービーグラバーの使い方

1.ムービーグラバーのムービーレコーダー機能を起動します。

pandora1
ムービーグラバーを起動したら、ムービーレコーダー機能を起動します。

2.録画したい動画を再生させます。

pandora2
インターネットエクスプローラーより、パンドラTVを開き、自分の録画したい動画を再生させます。

3.【録画開始】をクリックするだけです。

pandora3
動画を再生させるとムービーレコーダーが動画を自動検出し、自動的に録画範囲を検出します。その後、【録画開始】ボタンを押すだけで、録画が開始します。
録画終了後は【録画停止】ボタンを押すか、もしくは録画時間を設定しておく必要があります。

ポイント

  • 保存された動画はタイトル付きで保存されます。
  • 保存形式は AVI / MP4 / MP3 / WAV から選択できます。
  • 一画面だけでなく、復数の動画を同時に録画することができます。
  • 録画はバック部ラウンドで行うので、動画を動かしたり、動画の上に他の画面を被せても大丈夫。他の作業を行いながら録画できます。

>>ムービーグラバーの入手はこちら<<

PAGE TOP ↑